車両ネットワーク

モデリング

FEVは車両ネットワーク(CAN、LIN、MOST、FlexRay、イーサネットなど)の挙動をモデル化し、お客様がソフトウェア設計を行う際に、試験用車両ではなく試験設備上で開発や試験を行えるようにしています。

FEVが得意とするソフトウェア環境の例

  • CANoe、CAPL
  • CANdelaStudio
  • LabVIEW
  • VB.NET、C#言語、C言語、C++言語
  • その他

FEVはお客様の診断データベースのメンテナンスや統合を行っています。その際には、ベクター社やナショナルインスツルメント社のハードウェアを使用したり、カスタム版ハードウェアを製作したりして、お客様の要望にお答えします。

詳しくはFEVまでお問い合わせください。