組み込みシステム開発

コンサルティングと

トレーニング

組み込みソフトウェアの違いは、製品の売れ行きを左右する要素になりつつあります。そのため、たとえば自動車産業界では、製品開発費のうちソフトウェアの占める割合が増加しています。少し前までソフトウェアなどの制御用電子システムは、一次サプライヤーでの委託生産が主流でしたが、最近はソフトウェアの開発や生産を自ら行う自動車メーカーが多くなっています。
FEVは過去に度々お客様から、ソフトウェア技術向上を支援してもらえないかという相談を受けてきました。そのためFEVでは、これまでに培った経験を共有したいという思いからこれを事業化し、お客様向けにコンサルティングやトレーニングを行っています。

事業の特徴

  • 経験:世界中の自動車メーカーや一次サプライヤーとのプロジェクトを成功させて培った知識と経験を共有
  • 柔軟性:つねにお客様の要望に合わせて最善の方法を採用
  • 秀逸性:モデルベース設計やアジャイル開発など最新手法の導入
  • 多様性:プロセス定義、構造設計、ツールチェーンレイアウト、実装、検証、妥当性確認などソフトウェアライフサイクル全体を通して最善の方法を共有

これらの技術は自動車だけでなく、他の様々な組み込みシステムにも応用することができます。詳しくはFEVまでお気軽にお尋ねください。