01 非同期式

動力計DynaCraft

製品紹介

動力計と制御装置

FEVではロバスト性のあるダイナミックな解決法を提案しています。信頼性のあるFEVの動力計を使用すれば、お客様の試験設備をさらに有効活用することができます。動力計の原動力は効果的に制御することができ、キャリブレーション試験や認証試験のような重要度の高い試験を行うことができます。この動力計は、エンジン試験設備、コンポーネント試験設備、またパワートレイン試験設備でお使いいただけます。

非同期式動力計

FEVの非同期式動力計を使用すれば、エンジン試験設備やパワートレイン試験設備を使った動的試験を、動的レベルを常に改善しながら行うことができます。

  • 即使用可能なシステムでエンジニアリングコストを削減
  • 専門的なシャフトライン計算技術で曲げやねじれを計測

スロットルアクチュエーター『ServoCraft』

このスロットルアクチュエーターは、応答性の高い各種信号対応の線形アクチュエーターで、エンジンのスロットルバルブや燃料噴射ポンプを操作することができます。

渦電流式動力計

渦電流式動力計は、非常にロバスト性の高い装置で、特に耐久試験に適しています。

  • 安価なメンテナンスコスト:10年間で分割5回払い
  • 優れた正確性と再現性によるトルク計測
  • 低慣性

試験対象物制御装置『TestObjectManager(TOM)』

この装置は、あらゆる荷重ユニットや試験対象(スピード、スロットル、トルクなど)に対応する万能制御装置です。

運転手/車両シミュレーション装置『FEV-SIM』

FEVのシミュレーション技術を使えば、実際の車両部品を残りのシステムのモデルと組み合わせて、一連の開発工程をスピードアップすることができます。

 

 

動力計

製品詳細情報