VDA試験

ドイツ自動車工業会(VDA: Verband der deutschen Automobilindustrie)は、ハンズフリー機器のオーディオ性能試験に関する手引きを考案しました。現在ではこのVDAの手引きに沿った試験が、ハンズフリーシステム試験の業界標準となっています。

FEVでは、GSM(移動通信用グローバルシステム)やCDMA(符号分割多元接続)による電話網を利用して、ハンズフリー通話機器のVDA試験を行っています。試験室には、ヘッドアコースティクス社の機器やソフトウェアを設置し、また最近では、同社のブルートゥースアクセスポイントおよびブルートゥースアクセスシミュレーターMFE XIも導入し、さらに幅広い試験に対応しています。

お客様の求める品質や性能に適う試験ならFEVにおまかせください。

  • VDA試験専用試験室
  • VDA試験専門スタッフ
  • 最先端機器
  • GSMおよびCDMA対応

FEVは制御モジュールの特性や適合に関する相談を承ります。

  • ノイズ計測、エコー計測
  • 背景音生成
  • 周波応答
  • 通話品質
  • 送受信遅延
  • 音質(通話時、受信時)
  • スマートフォンインターフェース問題解析

詳しくはFEVまでお問い合わせください。