試験と

解析

近年の多重通信型車両に搭載されているシステムの機能性を正しく検証する作業は、時に非常に困難で面倒なものです。

そこでFEVは、お客様に代わってコンポーネント試験を行っています。車両の安全性やお預かりした機器の一貫性を保証した上で、カスタム性、厳密性、独立性を確保してお客様のコンポーネントを試験し、そのコンポーネントと該当する車両システムの相性を検証します。そのためFEVの試験に合格すれば、その車両システムの統合性は十分であると言うことができます。

FEVの技術者は車両試験や車両解析に精通しています。詳しくはこちらをご覧ください。

試験設備と試験事業

FEVはまた、お客様の設計が仕様に適うかどうか検証する作業も承っています。
FEVが実施した妥当性確認試験(試験対象:車両、サブシステム、ECU、マイクロプロセッサー)の例

  • 車両通信の妥当性確認試験
  • VDA試験
  • ECUレベルの通信試験
  • ECUレベルの診断試験
  • OEM電磁両立性試験、環境試験、電気試験、耐久試験(設計検証計画試験)
  • GPS試験、自律航法試験
  • パワーモード試験

FEVは、試験設備や試験用ソフトウェアのラピッド開発を行っています。

開発例

  • 自動車メーカーおよびティアサプライヤー向けモジュールテスターおよびシミュレーター(ハードウェア、ソフトウェア)開発
  • ソフトウェア試験設備製造
  • 組み込み制御モジュール試験コード開発
  • ティアサプライヤー向けエンドオブライン試験設備(ハードウェア、ソフトウェア)開発および製造

システム診断

FEVはシステム診断に当たり、問題の原因を突き止め、必要なときに必要な解決法を考案し、コスト効率よく提供することを何よりも大切にしています。
FEVが携わったプロジェクトの例

  • ブルートゥース技術に関するシステムのトラブルシューティング
  • 排出ガス問題とCANノイズ検出を解決する点火音のトラブルシューティング
  • 原因究明と解決法提案
  • 無線通信における問題の診断、解析、評価
  • 電子工学のシステムレベルにおける支援
  • 車両通信音の発生源特定と解決法提案
  • CANネットワーク管理のトラブルシューティング(スリープ、ウェイクアップ)とIOD問題
  • テレマティクスシステムのデータ統合用エンドツーエンドシステム診断

システム解析とサブシステム解析

FEVは、電子系システムおよび電子系サブシステムの解析に精通しています。そのため、お客様のご要望に合わせて、モジュール評価、システム評価、競合製品分析のどれでも承っています。

  • ハードウェア設計解析、ソフトウェア設計解析
    • 部品選定その他
    • 電磁両立性保護
    • プリント基板配列
    • ソフトウェア構造
    • その他
  • パワートレイン、テレマティクス、ナビゲーションなどシステムおよびコンポーネントの競合製品分析
  • マイクロコントローラーの発振回路評価
  • 遠隔開錠システムの評価と解析
  • コンポーネントおよびシステムのベンチマーキング
  • サイバーセキュリティースレッドの解析と緩和措置実装

実地試験

FEVはまた、すべてのECU開発事業で、部品を実行、管理することができます。もしくはDVP&R(設計検証計画と報告)を適用することができます。

FEVの製品や事業について、詳しくはFEVまでお問い合わせください。