ハードウェア

設計

FEVは、一流の設計技術を駆使してアプリケーションの電子系設計や電気機械設計を行い、お客様の要望に応え、またその期待以上のものを提供しています。確かな技術を第一の設計理念に掲げ、ロバスト性、実用性、生産性を兼ね備えたハードウェアの設計を行っています。

FEVでは、テスター類、シミュレーター類電子モジュール類ネットワークゲートウェイネットワークツールなど)を販売しています。さらに、ECUのプロトタイプ開発やコンセプト構築、また様々なプロトタイプサブアセンブリーのミュール車両統合も行っています。

  • テレマティクス、車体制御アーキテクチャー
  • 車両バスゲートウェイ(CAN、LIN、イーサネット、J1850、シリアル)
  • バッテリー式電気自動車(BEV)およびハイブリッド自動車の設計
  • アナログ入出力、デジタル入出力
  • ドライブトレインシミュレーター
  • ECUテスター
  • 組み込みシステム用家電コンサルティング
  • モーター制御回路構築
  • 低電圧ディファレンシャル信号生成(LVDS)の設計
  • トランスミッション制御モジュール
  • エンジン制御モジュール
  • アンチロックブレーキシステムモジュール
  • CANセントラルゲートウェイ
  • カム信号擬似モジュール、クランク信号擬似モジュール
  • 診断テスター、製品テスター
  • CVT(無段変速機)インターフェースと制御装置

FEVでは、CAD設計やエレクトロニクス実験の品質管理を徹底しており、プロトタイプ設計や製品製造に向けた全工程を劇的に改善することができます。FEVはまた、設計完了後の耐熱試験も承っています。

FEVは自動車用妥当性確認試験プラットフォームを開発しています。これは低コストで直ちに運用可能なパッケージ(グラフィカルユーザーインターフェイス、コードベース、ハードウェアベース)です。拡張性や互換性が高く、お客様の電子機器へ楽に搭載することができます。

FEVはすべてのモジュールを、SAE(米国自動車技術者協会)の電磁両立性規格に合わせて設計しています。またハードウェアやソフトウェアの設計には厳格なプロセスを設け、それに従っています。

FEVの製品や事業について、詳しくはFEVまでお問い合わせください。